FC2ブログ

山古志の「牛の角突き」と棚田&ひまわり

旅行・ドライブ
08 /12 2014
8月3日(日曜日)
山古志村(今は長岡市)の「牛の角突き」に行って来ました。
山古志の山間の棚田で荷物を運搬したりする時に
貴重な働き手だった牛とは昔から密接な関係にあり
「牛の角突き」は千年も前から行われていたと言われてます。
「牛の角突き」は国の重要無形民俗文化財になってます。
 

 
高い山の上に会場がありました。

 
こうしてみると牛さんの目って可愛いのね~

 
怖がってお母さんの後ろに隠れる子供さん・・


子牛から大きな牛まで十数組の取り組みが行われました。
凄い角突きだったら怖いと思っていたけれど
基本は勝敗をつけないとの事です。

 

 

家族のように育てた牛が血を流すまでの死闘は
かわいそうでできないからと途中で引き離されます。

 

 
角突きをせずに追いかけっこをする牛もいて
楽しかったわ~

 


一番のシーンはこの場面!

 
一瞬の事だったけど運よくバッチリ撮れました~
 
すぐに立ち上がってまた角突きを始めました。

 
大会が終わって牛をねぎらう係りの方・・
 

牛との信頼関係の上でこの大会は行われているのでしょうね。 

山古志にはいっぱい棚田があるそうですが会場から
一番近い棚田によりました。
 

 

この頃は雲が多いし長岡の花火を見に行くので時間がなくて
夕景の棚田が見れなくて残念でした。
 

 
学校に咲いていたひまわりと百日草と千日紅と鶏頭の花

 

 

 

 

 

 
2004年の中越地震で甚大な被害をうけた
山古志村(今は長岡市に合併)は道路も建物も新しくなりましたが
若い人が流出して過疎化が進行しているそうです。
でも「牛の角突き」の会場では若い方もいっぱい活躍してました♪
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。

雨の降る日にここで見ました。
頭と頭がぶつかった時の音が信じられないくらい響いたのには驚きました。

No title

こんにちは。

あの大きな体格の角突き瞬間は迫力があるんでしょうね。
目付きが闘志むき出しで凄い!

No title

今晩は。
「牛の角突き」迫力ありますね ̄勝敗をつけないのがいいですね。血を見るのはいや!
牛は実家で飼ってましたから、好きです。
「牛の角突き」は初めて見ました。牛が転がってる瞬間の写真、素晴らしい!
棚田もきれいですね。
向日葵もヒャクニチソウ、センニチコウも
田舎らしいお花でいいなぁ!
素敵な画像にナイス☆

No title

こんばんは、KEIさん。
山古志は災害が大変でしたが、もう十年経ってしまったんですね。
牛の角突き、スゴいイベントですね(^^)。
棚田も美しい風景です\(^o^)/
ナイス☆

No title

中越地震の時、山古志村は大被害で土砂崩れで孤立していましたが、10年たって、元のイベントができるようになっているんですね。

牛があおむけに倒されたシーン、ウマくとれました。
あ、ウマじゃないや。ウッシッシ~~!(^0_0^)
ナイス☆

No title

初めまして。
小生のブログにご訪問いただきありがとうございました。
山古志に行かれたのですね。楽しく拝見させていただきました。
小生、錦鯉をいろいろと描いてきました関係で、産地として有名な山古志へ行ってみたいな~と思っていました。しかし高齢のためなかなか足向けづ、今日に至っております。
ところで、闘牛場面も是非絵にしたいなとも思ってましたところ、格好の画像を拝見させていただきました。ついては、是非描かせていただき、小生のブログに掲載させていただけたらと思いますが如何でしょうか。

No title

熊谷花火雨模様です。
カメラが濡れるといけないから無理だわ。

No title

遅くなりました~~三日間、コチビチャン達が来ていてお休みして居ました。

牛の角付き、最後まで戦わせないと言うのがイイですね”
それでもかなりの怪我は負うのでしょうが・・・

あれだけの被害をこうむった山越の棚田”
よく復興させましたね~~
美しい姿を何時までも留めて、多くの収穫が出来ればイイですね。

目的地が複数になると…なかなか思うようにいきませんね~~
長岡の花火も綺麗に撮って居ましたね~~

ナイス!!!

No title

きれいな棚田いちどみたいです。
小さな草の生えた棚田しか見たことなくて。
Keiさんはフットワークが良くてすばらしい。
牛の角つき?かわいそう。スペインの
闘牛もかっこいいけど好きではないわ。

ナイス☆~~

No title

確かに牛たちが 可哀想って気がします。
形だけで途中で引き離されると聞いて ほっとしましたが
なかなか 迫力のある伝統ですね。
高知にいた頃 土佐犬の闘犬を見ましたが
可哀想で最後まで見る事ができませんでした。

棚田のある風景 良いですね。。
その辺りに咲く花達も ご近所で見るのとは違って見えます。。
ナイス。

No title

こんばんは。ブログ生活に戻れそうです。愛媛県の宇和島の闘牛を思い出しました。近くで見ると迫力あるでしょうね。ナイス。

No title

おはようございます。
お盆も終わり、また通常の生活に戻ります。

牛の角突きってスゴイですね。
それにしても棚田にひまわり素敵でしたね。
簡単ですがナイス☆

No title

こんにちは。
山古志村に伝わる牛の角突きについては全く
知りませんでした。
千年も続く行事なのですね。凄く歴史がある
のですね。そして流血を避けるために勝敗を
つけないということも牛に対する愛情で配慮
していることも伺えます。
向日葵も綺麗ですね。ナイス。

No title

106コメ目で~す。
万博公園の向日葵さん・にイチコメ目をありがとうございます。・・(*゚▽゚*)

No title

山古志村は、新潟県中越地震で被災しましたが、早く復興出来て良かったですね。
「牛の角突き」は国の重要無形民俗文化財になっているんですか、1000年とは、相当な歴史があるんですね。
この行事は、被災した時に放映されており、牛がどうなったのか心配しておりました。
元気に復活して心から良かったと思っています。
棚田も向日葵もKEIさん腕の良さが発揮された素晴らしい写真の数々です。
行ってみたい場所ですが、ロートルには中々大変そうなので、ここで楽しませて頂きます。
ナイス☆

No title

(*^o^*)こ (*^O^*)ん (*^。^*)ち(^_-)-☆わー

中越地震があった長岡村ですね。
甚大な被害が有ったけど重要無形民俗文化財の
牛の角突きは行われているのですね。
何時までも伝統を守ってほしいですよ寝る
牛が見事に転んだところを上手く撮られ
ましたね。
綺麗な棚田ですね、

ナイス~ ☆ o(^ー^)o☆

No title

おはよー
こちら四国にも闘牛が古くからありますが
それよりも素朴な感じですね
棚田好きなのでこの写真は嬉しいなあ

No title

地震の時には、壊滅的な被害だった山古志村ですね。
その前に出版された写真集を古本屋で見つけて買いました。
その後、どんな風になっているか気になっていましが、伝統の牛の角突きも続けられ棚田も健在なので良かった!私も一度訪れたい所です。ありがとう!

No title

長岡までようこそ♪
山古志の角突きは春先のイベントでしたか見たことがありませんが,それでも迫力満点です。
長岡花火はどうでした??
風の流れがいい按配でいつになくキレイに見ることができた年でした。
ナイス(^^♪

No title

101こめのナイスでした^^v
今日の記事の絵を見て是非KEIさんのお写真が見たくて
探して拝見してこちらの記事も素晴らしいデス!
闘牛はスペインでしかないと思っていた無知ですが
山古志村でこのようなイベントがあるとは!!
ナイス

KEI&みんちぃ

埼玉県西部の自然
大好きな野鳥と猫
お花や雫の撮影をしてます。

yahooブログより引っ越してきました。
マイペースブログですが
よろしくお願い致します。